【チャレンジタッチ】小学2年生の口コミ|1年間受講した感想

チャレンジタッチ

うちの子小学2年生なんだけど、

チャレンジタッチを始めるのは早いかしら?

チャレンジタッチってどうなの?

紙のチャレンジとどっちがいいの?

こちらの記事では、チャレンジタッチ2年生を1年間受講した正直な感想をお話します。

しろい
しろい

小学生の母、しろいです。

母親目線で、チャレンジタッチの口コミをしていきます。

進研ゼミ小学講座には

  • 紙ワークで学習するチャレンジ
  • タブレットで学習するチャレンジタッチ

の2種類があり、どちらを選ぶべきか悩んでしまいますよね。

そこでこちらの記事では

  • チャレンジタッチ2年生を1年間受講した正直な感想
  • チャレンジタッチの良い口コミ・悪い口コミ
  • チャレンジタッチがおすすめな人・紙がおすすめな人

をお話します。

この記事はこんな人におすすめ
  • 進研ゼミを始めようか悩んでいる2年生
  • 他社のタブレット学習と迷っている2年生
  • 紙タイプのチャレンジとチャレンジタッチで悩んでいる2年生
しろい
しろい

チャレンジタッチ2年生の良いところ・悪いところを

正直にお話します。

ではまずは悪い口コミからです。

チャレンジタッチ小学2年生悪い口コミ|デメリット

まずは、チャレンジタッチ2年生のデメリット(悪い口コミ)です。

紙のチャレンジや他の学年と比べて残念なところもご紹介します。

チャレンジタッチ2年生のデメリット
  1. 漢字の判定が厳しすぎる
  2. 問題を中断すると最初からになる
  3. どんなコンテンツがあるか把握しにくい
  4. 赤ペン先生が年3回しかない
  5. 2年生にはジュエルポイントがない
  6. チャレンジタッチ用のヘッドホンがない

1.漢字の判定が厳しすぎる

チャレンジタッチの漢字の判定が厳しすぎます

  • 書き順が違うとやり直し
  • 線が長すぎたり、短すぎるとやり直し
  • 一瞬でもペンをつけてしまうと一画として認識されてしまう

紙に書けば正解になる字も、形が少しおかしいと✕にされてしまいます。

しろい
しろい

書き順を見てくれるのは助かりますが、判定が厳しすぎます。

子どもはチャレンジタッチの漢字のレッスンが嫌いなようです。

2.問題を中断すると最初からになる

チャレンジタッチでは、問題を中断するとまた最初からになってしまいます。

我が家では朝の登校前にチャレンジタッチに取り組むのですが、どうしても区切りよくできないときがあります。

泣く泣く中断するのですが、帰宅してやろうとすると最初からになってしまいます。

しろい
しろい

紙なら消えることなく続きからできるのに残念です

2021年度から、問題を途中保存できる機能が追加されました。

3.どんなコンテンツがあるか把握しにくい

チャレンジタッチはデジタルなので、どんな教材があるか把握しにくいです。

月の教材は毎月25日に配信されますが、特別教材コンテンツ(アプリ)は配信日が異なります。

大人であれば「〇日に新しいコンテンツ配信だ」と確認できますが、小学2年生だとなかなか難しいです。

そのため、コンテンツに気づかずに期間が終了することもありました。

しろい
しろい

丸つけもないので、親はチャレンジタッチに触る機会がほとんどありません。

どんな教材があるか、月に1回は子どもと一緒に確認したいですね。

4.2年生は赤ペン先生が年3回しかない

チャレンジタッチ2年生には、赤ペン先生の問題が年3回しかついてきません。

しかも国語だけです。

紙のチャレンジを受講していれば、同じ2年生でも赤ペン先生の問題は毎月あります。

しかも、国語と算数の両方がついてきます。

チャレンジタッチ紙のチャレンジ
赤ペン先生の回数年3回毎月
教科国語国語・算数

チャレンジタッチと紙のチャレンジで、赤ペン先生の違いがあることは入会するまで知りませんでした。

これには少しショックでした。

進研ゼミ=赤ペン先生というイメージがあって、これで1か月の学習が完成する気がしていたからです。

3年生以降になると、チャレンジタッチ内で赤ペン先生が毎月提出できます。
※実力診断テストがない月のみ

教科も国語算数の2教科です。

しろい
しろい

赤ペン先生は毎月取り入れてほしい!

5.2年生にはジュエルポイントがない

チャレンジタッチにはジュエルというタブレット内で使えるポイントがあります。

ジュエルを貯めると、アバターマンガゲームなどのコンテンツと交換することができます。

これが始まるのは3年生からです。

2年生まではジュエル制度がありません。

我が家は5年生の長女がチャレンジタッチでジュエルを貯めていたので、2年生の次女は羨ましかったようです。

しかも昨年は鬼滅の刃のキャラのアバターがあったのでなおさらです。

しろい
しろい

ジュエル制度は全学年あっても問題ないように思いますが…。

6.チャレンジタッチ用のヘッドホンがない

チャレンジタッチ用ヘッドホンがもらえるのは3年生~です。

2年生はまだもらえません。

タブレットからも音は出せますが、うるさく感じるときがあります。

そのため市販のヘッドホンを購入し、利用していました。

しろい
しろい

3年生4月号の付録で専用ヘッドホンが届いたので、今ヘッドホンを2つ持っています。

もっと早く欲しかったです。

以上、チャレンジタッチ2年生のデメリットでした。

次はチャレンジタッチ2年生のメリットをご紹介します。

チャレンジタッチ2年生良い口コミ|メリット

チャレンジタッチ2年生を1年間受講して良かった口コミをご紹介していきます。

チャレンジタッチ2年生のメリット
  1. 漢字の書き順までしっかり指導してくれる
  2. 2年生の難関の掛け算もゲームで楽しい
  3. チャレンジイングリッシュで英語教室代が浮いた
  4. 毎月25日ぴったりに配信で計画が立てやすい
  5. まなびライブラリーで最新図書が読めた
  6. 実力診断テストが提出&見直ししやすい

1.漢字の書き順までしっかり指導

「チャレンジタッチの漢字判定が厳しい」と悪い口コミでご紹介しました。

その反面、漢字の書き順をきちんと教えてくれる部分には非常に助けられました。

チャレンジタッチは、漢字の書き順にとても厳しいです。

字形が合っていても、書き順が違えば不正解でやり直しになります。

正しく書かないとクリアできないので、自然と書き順が覚えられます。

2年生からは、学校で丁寧な書き順指導は行われません。

宿題ドリルで書き順を覚えさせられますが、子どもは読み飛ばしてしまいます。

3年生以降でつまずかないように、書き順をしっかり覚えたい学年です。

しろい
しろい

書き順は3年生から始まる書道で重要になります。

2.難関の掛け算もゲームで楽しい

算数で一番役に立ったのは、かけ算アプリです。

メインレッスンとは異なりますが、このアプリはありがたかったです。

敵と戦いながら、かけ算の答えを入力していくのですが、時間制限があるのでドキドキです。

素早く入力できないとクリアできないので、子どもは何度も挑戦していました。

かけ算はただ暗唱するだけでは飽きてしまいます。(うちの子は特にそうでした)

ゲームで毎日取り組めたので、とても良かったです。

チャレンジタッチにはこういった勉強アプリがたくさんあります。

しろい
しろい

嫌々やる勉強より効果が高いです!

3.チャレンジイングリッシュで英語教室代が浮いた

進研ゼミ小学講座では、1年生からチャレンジイングリッシュという英語教材が利用できます

学年別ではなく自分のレベルから勉強するのが特徴で、以前は有料教材でした。

チャレンジイングリッシュについて詳しくはこちら↓

うちの子どもは英語教室に通っていませんが、学校の英語成績は正直良いです。

下の子も3年生になり外国語活動が始まりましたが、「?」となっている周りの子を助けてあげたり、発言したりしていると嬉しそうに話してくれました。

しろい
しろい

チャレンジイングリッシュは1回5分程度なので、1日1レッスンずつ取り組んでいます。

長期休みの時は2レッスン頑張っています。

4.毎月25日ぴったりに配信で計画が立てやすい

チャレンジタッチは毎月25日に配信されます

なので、毎月の勉強計画が立てやすいです。

しろい
しろい

紙の教材はいつ届くか曖昧で、ちょっと困ります

さらに、チャレンジタッチでは勉強の進度に合わせて「今日の目標〇レッスン」と自動計算してくれるので、勉強がたまってしまうことはありません。

しろい
しろい

我が家の場合、

  • 半月でメインレッスン修了
  • 残り半月で挑戦レッスン・おかわりレッスン

をしています。

5.まなびライブラリーで最新図書が読めた

進研ゼミ小学講座にはまなびライブラリーというデジタル書籍の読み放題があります。

PCやスマホを利用しますが、チャレンジタッチからでも利用可能です。

まなびライブラリーの配信数
  • 約1000冊の本
  • 約20本の動画

本も動画も毎月入れ替えがあり、最新の書籍が配信されることもあります。

一部ご紹介すると、このようなタイトルがあります(2020.10現在)。

子どもの間で人気の最新書籍も配信されるので、本が苦手な子も興味が持てます。

しろい
しろい

本屋さんに並んでいる人気書籍も無料で読めるのがホントすごいです!

まなびライブラリーについて詳しくはこちら↓

6.実力診断テストが提出&見直ししやすい

進研ゼミ小学講座では、年に3回実力診断テストがあります。

1~2年生は国語・算数の2教科。

3~6年生は国語・算数・理科・社会の4教科です。

実力診断テストの特徴
  • 全国での自分の順位がわかる
  • 得意・苦手教科がわかる
  • 苦手な部分を復習する自分専用の問題がもらえる

実力診断テストのデータは毎回蓄積されていき、以前のデータと見比べることが可能です。

苦手だった教科ができるようになったり、得意な教科は上位を取れたり、見比べると色々な発見があります。

チャレンジタッチ受講者なら、チャレンジタッチからテストが提出できます。

結果や自分専用の問題もタッチに届くので、子どもも手軽取り組めます。

しろい
しろい

一瞬で丸つけ返却されるので、すぐ見直しできます。

以上、チャレンジタッチの口コミでした。

ではこれらを踏まえて、チャレンジタッチがおすすめな方をご紹介します。

小学2年生はチャレンジタッチを選ぶべき?

これまで、チャレンジタッチ2年生を1年間利用した口コミをご紹介してきました。

そこで、このような疑問を持たれた方も多いと思います。

チャレンジタッチの口コミは分かったけれど、

結局チャレンジタッチはおすすめなの?

そこで、チャレンジタッチをおすすめしたい人と、そうでない人を解説します。

チャレンジタッチはおすすめしない2年生

チャレンジタッチよりも、紙のチャレンジがおすすめな2年生はこのような方です。

  • 紙に書く学習を重視している
  • 毎月赤ペン先生がやりたい
  • 子どもが使えるPC・タブレットが家にある
  • 親が勉強を見てあげたい

紙に書いて消す練習も含めて、紙での学習を重視する方はチャレンジタッチはおすすめできません。

また、進研ゼミの赤ペン先生に魅力を感じている方は紙のチャレンジをおすすめします。

しろい
しろい

チャレンジタッチでも3年生からは、毎月赤ペン先生がありますよ

進研ゼミのおすすめコンテンツ「チャレンジイングリッシュ」や「まなびライブラリー」は、自宅のPCやタブレットから利用できます。

子どもが自由に使えるデジタル機器があるのなら、2年生時点ではチャレンジタッチにこだわる必要もないかと思います。

また、子どもの学習を親御さんがしっかり把握しておきたい場合は、紙のチャレンジの方が経過まできちんと見られます。

チャレンジタッチも親のスマホに学習記録は送られてきますが、間違えた問題までは見ることは出来ません。

しろい
しろい

どういった間違え方をしたのか知りたい場合は、紙のチャレンジを選んでください

\紙のチャレンジの詳しい内容はこちら/

チャレンジタッチがおすすめな2年生

チャレンジタッチがおすすめな小学2年生はこのような方です。

チャレンジタッチがおすすめな2年生
  • ゲーム感覚で楽しんで勉強したい
  • 紙のドリルだと飽きて続かない
  • 家に子どもが使えるタブレット・PCがない
  • 親が子どもの勉強に関わるのが負担

楽しく勉強できるのが、チャレンジタッチの一番の良いところです。

うちの子どもも紙のドリルは1ページしかできませんが、チャレンジタッチなら毎日3レッスンできます。

また、進研ゼミにはまなびライブラリーチャレンジイングリッシュなどの優秀なコンテンツがあります。

家に子どもが使えるデジタル機器がなくてもチャレンジタッチから利用することができます。

また、子どもの丸つけが負担に感じたり、勉強を教えているとケンカになってしまう悩みがある親御さんにおすすめします。

チャレンジタッチなら、動画で説明・指導・丸つけまで自動でしてくれます。

しろい
しろい

私も子どもに勉強を教えると「学校ではそんな風に習ってない」とケンカになることがありました。

チャレンジタッチを上手に利用して、家族みんなの負担が減れば嬉しいですね。

\チャレンジタッチの詳しい内容はこちら/

進研ゼミ小学講座

最後に本記事の内容をまとめます。

チャレンジタッチ小学2年生の口コミ|まとめ

今回はチャレンジタッチ2年生の口コミをご紹介しました。

内容をまとめると次の通りです。

チャレンジタッチ小学2年生口コミ|まとめ
  • チャレンジタッチは漢字の判定が厳しい
  • チャレンジタッチは赤ペン先生が年3回しかない
  • チャレンジイングリッシュや本の読み放題は、チャレンジタッチを利用すると便利
  • チャレンジタッチは親が関わらなくても学習が進む

チャレンジタッチにもメリットとデメリットがあります。

ご家庭に合った勉強法をぜひ見つけてくださいね。

\公式サイトはこちら/

進研ゼミ小学講座

他のおすすめ記事はこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました